ロゴ
HOME>特集>ウォーターサーバーレンタルの流れ【レンタル業者の選び方】

ウォーターサーバーレンタルの流れ【レンタル業者の選び方】

ウォーターサーバー

サーバーレンタル業者の選び方

ウォーターサーバーのレンタル業者を選ぶ際にまずチェックしておきたいのは、装置のメンテナンスに関することです。メンテナンスは衛生的に使うためにも重要なことなので、定期的に行われるところがよいと言えますし、メンテナンス費用が無料のところだとお得だと言えるでしょう。次に挙げられるのは、1ヵ月あたりの最低発送回数がどれぐらいなのかということであり、その量が多すぎないかどうかをチェックしておく必要があります。さらに挙げられるのは、解約時に違約金が発生するかどうかや、その金額がどれぐらいなのかということです。ウォーターサーバーの場合は、契約期間が1~2年程度という場合が多く、違約金も数千円~1万円程度発生するケースがあるため、あらかじめ納得した上で選ぶようにしましょう。

業者

レンタル契約から設置までの流れ

ウォーターサーバーの申し込みは業者のウェブサイト上や、電話などから行うことが可能であり、ウェブサイト上であれば専用フォームなどから住所・氏名等の入力を行います。申し込みが完了すると、後日、契約書や支払いに関する書類などが送られてくるため、必要事項を記入して業者側へ返送するという流れになるでしょう。そして契約が完了すると、業者からウォーターサーバーの装置と水の入ったボトルが送られてきて、利用開始となります。また業者によっては、装置やボトルは契約書などと同時に送られてくるケースもあり、その場合は装置等が送られてきた時点で利用可能になるでしょう。そしてお試しでウォーターサーバーを利用する場合は、一定の期間内であれば違約金無しで契約の解除を行うことが出来ます。